模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

●ゲロダク 3号

目次:横浜開港151周年《ゲロダク的》記念企画 刺青師 3代目彫よし インタビュー/中野光座最終公演『東京物語』を準備中の劇作家・演出家 山崎哲に聞く ??演劇・身体、家族という問題/C級殺人グルメ 川崎大家三人殺人事件・板橋資産家放火殺人事件/俺なんか超主体性なんだけど 映画監督 金井勝 インタビュー/渡辺文樹監督最新作 大和市生涯学習センターにて 映画『三島由紀夫』『赤報隊』有料試写ルポ/ワカマツココノ「本当は怖いお客さん」/妄想マッチメイク ショウ 俺の中の四角いジャングル 及川敦/ほかゲロダク的ブックレヴュー、フリーペーパー総評、ゲロダク的映画レヴュー/

[2010年3月/B6/76頁/¥700] 特集=けだもの。 編/発=ゲロダクション編集部

★誰が呼んだかゲロダクション発足から一年と半年余り経ちました。今回はイケメン特集です。今回ゲロダクション編集員は、腕っぷしの強いオヤジたちを捕獲すべく、あるときは開港150周年に湧く横浜を、またあるときは巣鴨の熱気漂う演劇の稽古場を訪ねました。ゼロ年代の我々によるオヤジ狩りの成果は、小銭よりもっと大切な、彼らの心意気でした。他人の褌を借りる、いってみればホルモン注射のように不健全な業績ではありますが、今後のゲロダクションの疾走を期待させる、大いなる助走の成果をご覧下さい。(ゲロダクション編集部・高橋哲也)