模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

目次:1章 境界線を越えて/2章 ゆらぐ二項対立ビジョン/3章 復讐心の社会学・違反の犯罪学/4章 カオスと秩序の再編/5章 労働の衰退と不可視化された使用人/6章 社会的包摂と労働を通じた代償的救済/7章 境界を越えるー風雨吹きすさぶ海岸に/8章 テロリズムと「反テロ」というテロリズムー悪の凡庸/ほか

[2008年9月/四六判/405頁/¥2,800+140] 著=ジャックヤング 訳=木下ちがや・中村好考・丸山真央 発=青土社