模索舎store
当ページに掲載されていない商品も多数ございます。 右の「サイト内検索」でお探しになるか、電話、 メールにてお問い合わせください。

2人のジャーナリストが覆面取材を敢行し、最大級の成功を収めている多国籍企業の悪行を暴き、グローバルな経済と政治の密接な関係をあぶりだす。//目次:厚顔無恥株式会社〜ブランド力と人権/タンタロスの飢えに悩む携帯電話〜電子機器産業/人間モルモット〜医薬品/汚い仕事〜石油/食いつ食われつ〜 食料品/僅かなドルのために〜スポーツと衣料/輸出された問題 〜 輸出および金融業/民主主義を犠牲にして得られた儲け〜 買収とロビー活動/他

[2005年8月/A5/426頁/¥2,800+140] 著=クラウス・ベルナー/ハンス・バイス 訳=下川真一 発=明石書店